実績紹介
  • HOME >
  • 事例紹介 >
  • アメリカ向け 強化段ボール梱包案件(吹田市内のお客様)

アメリカ向け 強化段ボール梱包案件(吹田市内のお客様)

大阪府吹田市内のお客様(医療機器・部品メーカー様)よりアメリカ向けの輸出する品物の梱包案件のご依頼を頂きました。精密機器の為、エペラン(防振材)やクッション材を使用しての梱包をさせて頂きました。
今までは、輸出製品の出荷は小さい物が多く、自社の作業者様で何となく段ボールに詰めて発送出来ていたが、発送する部品類が少しずつ多く、大きくなり、作業者様の梱包時間が長くなってきたので、少しずつ外注に出してみようと社内でなってきているようです。

上記の様な理由で「お引き取り・梱包・保管・発送業者」をお探しでしたら、一度お問い合わせ下さいませ。

ページトップ