実績紹介
  • HOME >
  • 事例紹介 >
  • ヨーロッパ(ドイツ)向け ハイブリッド輸出梱包

ヨーロッパ(ドイツ)向け ハイブリッド輸出梱包

スキッド梱包

ドイツ向けのハイブリッド梱包画像です。大阪市西淀川区佃のお客様より航空便にて輸送するので、段ボールでの梱包をとご依頼頂きました。段ボールにて梱包してほしい理由が、①輸送コストの削減、➁エンドユーザー様のご要望(ヨーロッパのお客様はエコ・環境面から比較的木箱より段ボールにての梱包を要望されるケースが近年多くなっています。

製品の形状から底面をスキッド(木材)で側回りと天フタを強化段ボールにすることにより、重量の削減をし、開梱及び木箱の廃材処理にかかる費用、時間等の削減を行いました。

ページトップ